staff blog スタッフブログ

出会いの季節にはピンズが必須?ピンズOEMは和心へ!!🌸

おはこんばんは!
犬です🐶

最近やっと暖かくなってきましたね〜
でも、上着なんかいらないだろう!と油断して夜外出すると、
意外と冷えちゃうので皆さん気をつけてくださいね🥶

さてさて、春といえば出会いの季節!
新入生や新入社員がみなさんの周りにも訪れるんじゃないでしょうか。
そんな新しい風を迎える準備、できてますか??

実は…校章や社章のピンズのOEMも承っております!!!

 
ということで、
今回は『ピンズってどんな表現までできるの?』をお伝えしたいと思います!
最初にお伝えすると、結構なんでもできちゃいます!!🐶

 
まず、形状はプレート・立体両方できます。
ということは、社章の輪郭に合わせて象ることも可能です。

 
続いて凹凸について!
大まかな形は型で起こすのですが、
もっと細かい表現を施したいのであれば
エッチング加工・レーザー彫加工で再現できます。
エッチングは、薬品によって金属部分を腐食させ、凹凸を出す加工方法です。
凹凸が浅い為、細い線を描くのに向いています。

レーザー彫可能はその名の通り、レーザーを使用し彫りを施す加工方法です。
彫りの深さを調節することで、様々な表情のラインを表現することが可能です。

 
最後に色、仕上げについて!
たくさんあるのでザッと名称だけ紹介すると、
・メッキ
・エポキシ樹脂
・オフセット印刷
・シルク印刷
・砂目仕上げ
・エナメル
などなど🐶

 
 
いかがでしたでしょうか?
ちょっとざっくりしたご紹介になってしまいましたが、
詳しくは当サイトの『実績一覧』をご参照ください!

併用できない加工方法もあるので、そこは要注意です!!
デザインイメージを写真等で共有していただければ、
最適な加工方法を担当者と確認することができます!

経験豊富なスタッフが皆さまをサポートさせていただきます。
ぜひお気軽にご連絡ください☆

▼▼▼お問い合わせはこちら▼▼▼

見積もり・お問合せ


Posted by admin

高級感溢れるデザインの贅沢ピンズ♡

新年、あけましておめでとうございます!

トモです!!

 

みなさまお正月はゆっくりと過ごせたでしょうか。

本年もどうぞよろしくお願いいたします♪

 

と、新年のご挨拶をさせていただきましたが、

1月ももう2週間ほどが経過しておりましたね。

寒い日が続きつつも、最近は日が延びてきたなあと実感しております。

暖かい季節になるのが待ち遠しいです♡

そこで今回は、春の季節が楽しみになる

桜のデザインをご紹介いたします!

 

じゃじゃん!

こちらはシルバー925で作った重厚感のある桜のデザイン。

雰囲気たっぷりのピンバッジです♪

モチーフは、実際にある樹齢2000年の巨桜「山高神代桜」。

幹の間から花開く桜の姿を表現しています。

 

幹のゴツゴツとした力強さは、「燻加工」を使って表現!

燻加工は、シルバーアクセサリーなどでもよく施される加工で、

酸化銀で銀に化学反応を起こすことで黒く変色させることを言います。

この独特な風合いを残した部分と

磨いて銀の光沢を出した部分の陰影を出すことで存在感を演出しています!(^○^)

中央の桜がピンクシルバーなのもポイントです✨

 

 

また、こちらは同じ桜デザインですが、

丸みや曲線の柔らかさを大切にしたデザインとなっております!

 

 

 

シルバーにピンクゴールドコーティングを施しています。

中央のローズクォーツが華やかさをプラスしていますね〜

イメージはふわりと軽い八重桜。

ローズクォーツは「美」「愛」「優しさ」などを育んでくれると言われています。

パワーストーンの力を借りて、

ピンバッジに願いを込めるのも素敵ですね♡

 

 

いかがでしたでしょうか(^^)

 

今回シルバーのピンズをご紹介しましたが、

お客様のご希望に合わせ、様々な素材で作成可能です!

・表現したいものはあるけど、どんな加工をしたらいいかわからない

・こだわりたいけど、予算におさまるかな…

などなど、不安なことや、疑問がある方・

作るかわからないけどちょっと気になっている…という方も!

ぜひぜひ一度、弊社にご連絡ください。

もしイメージしている写真やイラストなどがあるとよりスムーズにご相談いただけます♪

オリジナルのピンズ制作は和心まで╰(*´︶`*)╯

 

▼▼▼お問い合わせはこちら▼▼▼

見積もり・お問合せ

 

 

 

 


Posted by admin

マフラーにピンズで個性を♪

みなさんこんにちは!トモです〜〜〜

寒い日が続くようになりましたね。

昼間は太陽のおかげで暖かいのですが、

会社から帰るときはいつも同僚と「寒い〜」と叫んでいます。

あったかいコートとマフラーにくるまれる日もそう遠くありませんね。

 

そうそう、マフラーはお洒落にも一役買ってくれる嬉しいアイテムですが、

せっかくお洒落をするんだもの、一歩リードしたい!!!

そんな特別なマフラーを御所望のみなさまへ朗報があります😆

その願い、ピンズがかなえます✌️いえい!

 

ピンズは、お気に入りをおひとつつけるだけで

さりげなく、でもしっかりと個性が出せる素敵なアイテムです。

ということで、早速マフラーにも合いそうなピンズをご紹介いたします〜(^○^)

***************************

 

四葉のクローバーの形をデザインしたピンズです!

ピンクのラインストーンが愛らしいですね。

 

ピンの部分から見るとわかるように、

 

葉が立体的にそっているので存在感バツグンです♪

 

***************************

 

 

パズルゲームのピースのようなモチーフに、スタッズを並べたデザインです。
直線的でシンプルなスタイルとスタッズの凹凸の立体感のコラボレーション。

陰影のある煌めきがコミカルなデザインと可愛く相まって、

ポイント使いでもしっかり主張してくれます💕

 

そしてこちら!!実は!!!

別の形も種類展開しています!

バリエーションがあると、

商品化した時にお客様に喜んでもらえることが多いです♪

上下が決められていないので、

くるくる回して楽しむこともできる、遊び心ある一品となりました。

 

 

和心では、こうした商品をオリジナルで作成することができます!

こんな形が作りたいけど、できるのかなあとご相談いただくことも多いです。

「ちょっと聞いてみたいな〜」というだけでもOKです。

イメージの写真をお問い合わせフォームにお送りいただくだけで

経験豊富な営業スタッフが回答いたします♪

お気軽にご連絡くださいませ!

 

▼▼▼お問い合わせはこちら▼▼▼

見積もり・お問合せ

 

 


Posted by admin

印刷加工のご紹介☆

おはこんばんは!!
夏なのか春なのか分からない時期になってきました!!
着る洋服なんかも、結構なやんできちゃいますよね〜( ̄∀ ̄)

さてさて、今回はピンズに潜む印刷技術をご紹介させていただきます☆

ピンズって言われて、私は弁護士さん達がつけるバッチを想像するのですが、
皆さんはどうでしょうか?
金属の凹凸だけで仕上げられているイメージありませんか???
大人な雰囲気があって、確かにかっこいいですよね!!

ですが、こんなピンズも見たことありませんか??

絵柄が印刷されたピンズ!

学生の頃、カバンに付けていた方もいるのでは??

 

ピンズの表面に絵柄を印刷。

もちろん、作成可能です!!!

色が特徴的なロゴであったり、

キャラクターモチーフのピンズを作成する時には持ってこいの加工方法です☆

 

さてさて、実は印刷方法にも2種類あるんです。

1つ目が『オフセット印刷』

こちらは紙に印刷するように、金属に直接インクを印刷することで制作していきます!

特徴は、このグラデーション!!!

写真の様に4色のインクを組み合わせるため、

細密なイラストやグラデーションでも表現が可能となっています!

大量印刷に適しており、比較的安価なのもありがたいですね(*^^*)

 

残るもう1つが『シルク印刷』

一番最初に見ていただいたピンズと同じ加工方法です!

1色ごとに版を起こして金属面に印刷していきます。

オフセット印刷に比べたら、少し手間がかかっているように感じるし、

なんでそんなことするの??って思っちゃいますよね。

実はシルク印刷、プリント着色と金属地の色やメッキ面を効果的に組み合わせることができるんです☆

その為、オフセット印刷では表現できない金属のメタリック感を演出することができます!凄い!!

表面をエポキシコーティングで保護しているので、

ある程度の摩擦なら印刷面が削れることはありません!!

 

本日はここまで!!

いかがでしたでしょうか??

ピンズの可能性、広がってきたんじゃないですか??╰(*´︶`*)╯

ピンズ制作なら株式会社和心へ!!

☆★☆お待ちしております☆★☆

 

ピンバッジのOEM
↓お問い合わせ窓口はこちらです↓

https://company-badge.net/inquiry/

お電話:03-5785-3331(平日の午前10時~午後7時)
メール:produce-ml@wagokoro.co.jp

 


Posted by admin

桜の形のかわいいピンズ🌸

みなさんこんにちは〜トモです。

早くも12月に突入しました!

本日久々にテレビをつけたところ、ニュースから聞こえてきたのは「流行語大賞」という言葉・・・。

こ、これは現実!?!?!?と思わず二度見してしまいました(笑)

もう一気に年末の気分ですよ〜びっくりです。

 

皆さんはこの2020年どんな歳だったでしょうか~( ´∀`)

今年も残り少ない日数、手洗うがいを忘れず元気に過ごしましょうね♪

さて、本日も様々なピンズをご紹介します!

*******************************************

こちらの桜のピンズは、エポキシ樹脂を使っております。
エポキシでコーティングすることによって、全体に丸みを帯びて厚みがでます。

ぷっくりとしていてかわいいですね!

色の指定がしやすいので「この色じゃなくちゃダメなんだ!」といった場合に最適です♪

上の写真を見ても分かる通り、細かいデザイン・・・小さな字などにも対応可能です。

 

お次はハードエナメルタイプです(^○^)!

既本的にはプレス加工と同じです。

では何が違うのか??

通状の加工HAソフトエナメルというインクを使います。

対してハードエナメルというインクは、効果で耐久性が高いのが特徴です。

プレスしたへこみいっぱいにインクを流し込み、
インクが固まったあとに表面を磨いて仕上げをするので、凸凹がなく平らな表面になります。

インク自体の耐久性高い故、表面が擦れても剥がれる事がなく、

エポキシ樹脂でコーティングする必要がありません!

 

こちらはダイキャスト加工を行ったピンズです。

1012716_526853704053037_541636338_n.jpg (960×906)

アルミニウムや亜鉛、マグネシウムなどの合金を高温で溶かし、

作ったダイキャスト型に流し込んで作成します。

溶けた金属を流し込んで成型するので、元となる金型次第で高精度で複雑な形状に対応できるのが特徴です!

*******************************************

以上、3つのピンバッジをご紹介しました( ´∀`)

ピンバッジのOEMはぜひ和心にご相談くださいませ♪

=============================================================
ピンバッジのOEM
↓お問い合わせ窓口はこちらです↓


お電話:03-5785-3331(平日の午前10時~午後7時)
メール:produce-ml@wagokoro.co.jp


Posted by admin

オリジナルピンバッジ製造の株式会社和心

info@wagokoro.co.jp
TEL 03-5785-3331/FAX 03-5785-0559
お問合せ/見積