staff blog スタッフブログ

縁起がいいピアスはいかが? オリジナル商品は和心で!

皆様こんにちはー
あやです(´∀`○)ノ
日本語はそんなに上手ではないですので、変なことを書きましたら気にしないでくださいね。

だんだん寒くなってきました。
最近やっと長袖にしまして、外で歩いたらちょうどいい感じですが、室内にいたら微妙に暑い…
そういえば、日本ではどこにしてもほぼ暖房が設置されてますので、室内外の温度差が激しくて、どんな服を着たらいいなのか結構悩みますね。
薄い服を数枚着た方がいいかもしれませんが、ずっと着たり脱いだりするのも面倒くさいなー
外にいる時間がそんな長くない気がするので薄着にしようかな。
まあこういうことは今考えても意味ないから、冬の自分に期待しましょうか(笑)

さて、本体に入りましょう。
本日は自社商品を紹介します!

唐草出目金耳刺

1

2

3

眼が左右共に大きく突き出ている特徴的な姿。出目金本体に付随している唐草模様はゴールド色で高級感を醸し出し、日本の伝統文様である唐草模様をあしらったシルバーピアスです。

中国語で金魚は【チンユイ】と発音するのですが、チンユイは中国語のお金が余るという意味の言葉と発音が同じなので、蓄財に通じる魚とされてるようです。また、たくさん卵を産むことから「多産祈願」など縁起が良いとされています。金色の唐草模様を身にまとい堂々と泳ぐ出目金に「常に成長し続ける」という思いを込めました。

夏の風物詩とした金魚は、夏の終わりのこの季節にピッタリなアクセサリーでしょう。

和心ではこのようなピアスはもちろん、徽章・ピンバッチのOEMも承ります。
長年経験がある営業がおり、素材・加工技法についてアドバイスできますので、専門知識がなくても安心✨
徽章・ピンバッチは300点から生産可能ですので、ご希望の方はお気軽にお問い合わせくださいね!
________________________
徽章・ピンバッチのOEM
↓お問い合わせ窓口はこちらです↓
http://company-badge.net/inquiry/
お電話:03-5785-3331(平日の午前10時~午後7時)
メール:info@wagokoro.co.jp
※お電話・メールでの土日・祝日に頂いたお問い合わせに関しましては、
翌営業日以降に折り返しご連絡させていただいております。予めご了承ください。
________________________
ご連絡お待ちしております!


Posted by admin

ピンバッチ素材のご紹介! OEMは和心へ

皆様、こんにちは!外国人のあやです。
日本語はあまり上手ではないですので、変な文書を書きましたら許して下さいー

三連休は終わりましたね。
皆様はどうやって過ごしましたか?
連休の最終日はちょうど中秋で、どこかへ月見に行こうかと思いましたが、その日は曇りで何も見えなかったので諦めました(´;ω;`)
綺麗な月を見たいですよ…なぜよりによって中秋は曇りでしょう…
まあ次回の満月を楽しみしかないですね。

それでは、本日紹介するのはピンバッチ素材の一つの、【真鍮】です!

真鍮

真鍮は銅と亜鉛の合金で、この配合の割合や与える熱によって色が変わります。ずっしりとした重厚感があり、また酸化することで表面が時間が経つとともに変わって行くことから、ピンバッチ以外には、アクセサリーにもよく使われます。

銅に亜鉛を混ぜていることで、独特な金色系の輝きが出ることはもちろん、適度な硬さ、強度があり、ゴールドのような美しい輝きを持つ金属ですが、価格はゴールドより圧倒的に安価です。また、使うほどに強い金属光沢が抑えられてやわらかい表情になり、魅力的を持つ素材です。

真鍮で徽章やピンバッチを作るのがいかがでしょうか。
弊社では長年のピンバッチ製作経験があり、最適な素材や加工方法を提案致しますので、専門知識がなくても心配なし♪

和心では徽章、ピンバッチのOEMを承ります。
300点から生産可能ですので、ご希望の方はお気軽にお問い合わせくださいね!
________________________
徽章・ピンバッチのOEM
↓お問い合わせ窓口はこちらです↓
http://company-badge.net/inquiry/
お電話:03-5785-3331(平日の午前10時~午後7時)
メール:info@wagokoro.co.jp
※お電話・メールでの土日・祝日に頂いたお問い合わせに関しましては、
翌営業日以降に折り返しご連絡させていただいております。予めご了承ください。
________________________
ご連絡お待ちしております!


Posted by admin

ピアスで縁結び効果が?! オリジナルピアスも和心で!

皆様こんにちは、外国人のあやです!
日本語はあまり上手ではないですので、変な文書を書きましたら笑わないでください(;^ω^A テレテレ

この数日間は涼しくなってきました。
朝出掛ける時は一瞬「ちょっと寒いな」と思ってしまいましたが、まあまあ快適な気温でしょう。
暑がりですから今の気温がちょうどいいですが、一気に涼しくなるのが風邪ひいてしまうかもしれません…
皆様は風邪をひかないように気を付けてくださいね。

さて、本日紹介するのはこちらの自社商品になります!

伝統水引細工耳刺-淡路玉真珠

01

編むときの両端を持って引っ張るとさらに強く結ばれることから、縁結びの意味を持つ「あわじ結び」を丸くしたあわじ玉をモチーフとした水引きピアスです。
お祝いごとのご祝儀袋や贈答品、着物の帯留めなどにも使用されることが多い水引細工を、パールなどの装飾と合わせ現代風にアレンジしました。12色のカラーバリエーションは、普段使い、パーティーなど用途に合わせてお選び頂けます。

水引きの歴史については、室町時代に中国からの輸入品の箱がすべて赤と白のひもに縛り付けられていたと言われています。その時来日した中国王朝の使者の贈答品に赤と白の麻ひもが結ばれており、その後宮中への献上品にも赤と白の麻ひもを結ぶようになり、やがて庶民にも広まって日本文化として定着したと言われています。

本日紹介したピアスはいかがでしょうか。
和心では徽章・ピンバッチのOEMはもちろん、ピアスなどのオリジナルアクセサリーも生産できます!
弊社は長年のOEM経験があり、お客様のご要望に応えて、最適な方法を提案させていただきますので、ご希望の企業様はまずお気軽にお問い合わせくださいませ!
________________________
徽章・ピンバッチのOEM
↓お問い合わせ窓口はこちらです↓
http://company-badge.net/inquiry/
お電話:03-5785-3331(平日の午前10時~午後7時)
メール:info@wagokoro.co.jp
※お電話・メールでの土日・祝日に頂いたお問い合わせに関しましては、
翌営業日以降に折り返しご連絡させていただいております。予めご了承ください。
________________________
ご連絡お待ちしております!


Posted by admin

シルク印刷のご紹介✨ 徽章、ピンバッチのOEMなら和心へ

皆様こんにちは、外国人のあやです!
日本語はあまり上手ではないですので、変な文書を書きましたら許して下さいねー

最近友達が猫の写真をいっぱい送ってきて、猫カフェに行きましたって。
羨ましい!!!
まあ以前も行ったことがありますが、猫たちは私の方に全然来なくて…なぜでしょうね。
猫好きですから、触ろうとするから嫌われてるかしら。
でも他の動物にもあまり仲良くできないから、もしかしてもともとそういう体質(?)かな。
もふもふな動物に癒されたいなー

さて、本題に入りましょう。
本日紹介するのは【シルク印刷】です!

シルク印刷

シルク印刷とは、目の細かいメッシュ状のスクリーンの上にデザインした版をセットし、網目から塗料を直接材質に塗布する技法です。イメージを忠実に再現したい、もしくは細かい描写を徽章、ピンバッジで表したい場合はシルク印刷がおすすめです。

シルク印刷の強みは、ベタ印刷に適していることです。インクを厚く塗布することが可能なので、耐候性にも優れています。また、企業ロゴなどのコーポレートカラーも、シルク印刷ならば特色を用いて、より忠実に印刷できます。

和心ではシルク印刷以外にも色々な技術を持っています。
専門知識がなくても問題ありません。弊社スタッフが最適な素材、加工方法を提案致しますので、徽章・ピンバッチ生産希望の方はまずお問い合わせください。

和心では徽章やピンバッチのOEMを承ります。
300点から生産可能ですので、ご希望の方はお気軽にお問い合わせくださいね!
________________________
徽章・ピンバッチのOEM
↓お問い合わせ窓口はこちらです↓
http://company-badge.net/inquiry/
お電話:03-5785-3331(平日の午前10時~午後7時)
メール:info@wagokoro.co.jp
※お電話・メールでの土日・祝日に頂いたお問い合わせに関しましては、
翌営業日以降に折り返しご連絡させていただいております。予めご了承ください。
________________________
ご連絡お待ちしております!


Posted by admin

ピンバッチ加工方法のご紹介!ロストワックスとは?

皆様こんにちは、外国人のあやです。
日本語があまりうまくないので、変な文書を書いてしまったら許して下さい(/ω\)

台風13号は今夜関東地方に接近しています…!
涼しくなってるのがいいと思いますが、被害が出てくるかもしれないのでいやです。
鉄道や道路に影響が大きいですから、皆様は気を付けて早めに帰宅してくださいね。
余談ですけど、母国では「名前」で台風を区別するので、番号だけで呼ぶのがちょっと慣れてないです。
調べてみたら日本で台風も名前があるはずですけど、なぜ番号を使うのでしょう…

さて、本題に入りましょう。
本日紹介するのは「ロストワックス」です!

画像

ロストワックス技術の歴史は紀元前までさかのぼることができます。
紀元前のメソポタミア、エジプト、中国の古代文明で銅から器物を作るための製法が日本へ伝わり、銅鐸、銅鏡、刀剣等が造られるようになりました。
また、仏教の伝来とともに「ろう型鋳金」という方法を用いて多くの仏像が造られました。
「ろう型鋳金」の製法は、ロウの柔軟さを活かして自由な造形を生むもので、ロストワックスの基礎となっています。
ロストワックスは「ろう型鋳金」の進化で、精密加工のものの製造方法や冶金学をベースとした量産技術へと発展したものです。

ロストワックスは、ワックスで原型を作って型を取り、金属を流し込む製法です。
具体的には、ワックスを削って製品と同じ形の型を作り、その型を石膏で覆い固め、火を当てると中のワックスだけ溶けてなくなります。
ワックスが溶けてなくなった場所には型どおりの空洞ができます。そこに溶かした金属を流し込む事によって作った型どおりのものを製作します。

細かいデザインでも反映できますので、複雑な形状のものや三次元的な曲面を有するものをお考えている方はぜひこちらの方法をご検討ください!

和心では徽章やピンバッチのOEMを承ります。
300点から生産可能ですので、ご希望の方はお気軽にお問い合わせくださいね!
________________________
徽章・ピンバッチのOEM
↓お問い合わせ窓口はこちらです↓
http://company-badge.net/inquiry/
お電話:03-5785-3331(平日の午前10時~午後7時)
メール:info@wagokoro.co.jp
※お電話・メールでの土日・祝日に頂いたお問い合わせに関しましては、
翌営業日以降に折り返しご連絡させていただいております。予めご了承ください。
________________________
ご連絡お待ちしております!


Posted by admin

オリジナルピンバッジ製造の株式会社和心

info@wagokoro.co.jp
TEL 03-5785-3331/FAX 03-5785-0559
お問合せ/見積